横浜の黒壁の家が完成しました

日吉下田町の家が完成しました。
外壁は、黒と杉の木地のコントラストが映える住宅です。
使用材は埼玉の西川材、神奈川県産材等構造材に関しては
100パーセント近くの山の木です。
屋根断熱材にフォレストボード、屋根、床の下地には構造上の意味もあり、杉の3層クロスパネルJパネルを採用しています。
IMG_2059.jpg
IMG_2080.jpg
IMG_2094.jpg
IMG_2098.jpg


最近の記事 カテゴリー アーカイブ