洗いだしの玄関がステキ

耐震改修と中規模なリノベーションを行いました住宅の玄関を左官で仕上げました。

これは洗いだしというやり方で、モルタルに砂利をまぜて施工し、

その後に表面のモルタルを水で洗う事で砂利をうき立たせる

非常にシンプルな仕事なのですが、洗うタイミングと、どの様に洗うのかを見極めるのが結構難しく、

使用する砂利の大きさや色によっても表情が違うので結構奥が深いのです。

弊社の新築住宅で利用する事が多いのですが、今回は玄関の外土間の

タイルが割れてしまっていた為、その改修策としての施工でしたが、

濡れたときの滑り止めも兼ねて洗いだしを施工致しました。

なかなか良い表情になっていると思います。

 

 

 

 

 


裏千家茶道教室の受講者募集中です。

弊社の茶室で裏千家茶道教室を行っております。

現在は入門者〜初級者中心に30〜40代くらいのメンバーで

お稽古を行っておりますので、茶道に興味を持ち始めた方、

茶道から美しい所作や礼儀作法を学びたいと思っている方、

ブランクがあるがまたお茶を始めたいと考えておられる方などには

とてもおすすめです。また、着物の着付けとお茶のお稽古を

一緒に行うことも可能です。現在お稽古は平日の午後〜夕方に行っております。

入門者を募集中ですので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

講師 德永 宗夕

見学・体験も可能です。お問合せは

株式会社星野土建 TEL 045-563-2121

                                     e-mail : hoshino@h06.itscom.net

までよろしくお願い致します。


着付けの講習会を開催いたします。

來る11月19日(月)と12月6日(木)の2日間

弊社の貸し茶室にてハクビ京都きもの学院さんと

着付け講習会を行うことになりました。

詳細は以下のチラシをご覧下さい。

着物を譲り受けたが着る機会がない・・・

今年のお正月は着物にチャレンジしてみたい・・・

いつか着物が着てみたかった!

そんな皆さまの願いをかなえられるかもしれないこの講習会、

どうぞお気軽にご参加下さい。

会場もステキですよ。

 


貸茶室にて着付け講習会

「お正月にきもの着ませんか?」 

星野土建 貸茶室にて着付け講習会を開催いたします。

開催日時:11/19(月)①11:00~  ②13:30~

     12/6(木) ①11:00~  ②13:30~

会場:星野土建 貸茶室にて

費用:1回 1,000円(90分)

持ち物:着物・長襦袢・帯・帯締め・帯揚げ・帯枕・腰紐・伊達締め・

    和装下着・タオル・足袋

※きものや小物などの販売は実施しておりませんので、予めご了承ください

※持ち物の無料貸し出しもございます。数に限りがございますので予めご相談ください。

※和装下着をお持ちでない方はスパッツ・キャミソールでも構いません

お申込み・お問い合わせは、以下、ハクビ京都きもの学院渋谷校までお願いいたします。

「ハクビ京都きもの学院渋谷校」

TEL:0120-051-444

mail:shibuya@hakubischool.or.jp

 


日吉の貸茶室

日吉にて貸茶室を始めました。

詳しくは↓こちらのスペースマーケットページをご覧ください。

https://www.spacemarket.com/spaces/lEnt36oGiFOxwsNH/rooms/SpKKDxFuEEEP91ts

1時間2500円からの時間貸しとなります。(最低利用時間3時間から)

京間8畳の広間なので、お茶だけでなく着付けやお花、唄などの練習の場としての利用が可能です。

また、会合やワークショップ、習い事の教室としての利用などもご相談に乗れます。

ロケハンに来られた撮影の方もおられますので、撮影の用途も相談可能です。

詳しくは星野土建☎︎045-563-2121または📧hoshino@h06.itscom.netまでお問い合わせ下さい。


夏期休業のお知らせ

日頃より格別なご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では下記の期間夏期休業とさせていただきます。

2018年8月11日(土)〜16日(木)

なお、17日(金)より通常営業させていただきます。

休業期間中は皆様にご不便をおかけ致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。

なお、休業期間中に頂戴したメール問い合わせ等は営業日に順次対応させて頂きます。

あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

 

 


「ムクリ」のある瓦屋根

「ムクリ」と聞いてピンと来る方は屋根にお詳しい方!?でしょうか。

ただいま、ムクリのある屋根の瓦工事が終盤に差し掛かっています。

初夏の空にいぶし銀の瓦が良く合います。

通常の屋根の施工においては、下地は平らなため、見た目にも

直線状の屋根が多いのですが、意匠的に屋根に「ムクリ(起り)」

をつけて、屋根勾配のラインの上方に曲線を持たせて施工する

ことがあります。

「ムクリ」をつけると、屋根の見た目に優しさや少し控えめな美しさが

感じられるようになる気がいたします。

意匠的な効果を目的としているといわれることが多いのですが、

「ムクリ」をつけることで屋根の勾配に変化を持たせ、

瓦屋根の水の切れを良くする雨じまいの効果があるという意見もあります。

「ムクリ」の反対は「反り」ですが、こちらはきらびやかだったり、

荘厳なイメージの意匠を用いたい建築、

社寺・仏閣、城郭などの屋根によく用いられますね。

ただ、この「ムクリ」は、曲線のバランスが非常に微妙で、

あまり大きな曲線だとかえって屋根が重く見えたり

不格好な意匠につながります。意匠は奥が深いですね。

 

 

 

 

 

 


ヒノキ材の刻み

只今ヒノキ材の刻み、加工を行っています。

このところ暫く雨が多かったのですが、その間、雨にも負けず作業場では

地道に刻みの作業が続いておりました。

作業場にヒノキの良い香りが漂っております。木の香りにはいつも癒されますね。


マンションリフォーム完成後

完成して暫く経ちましたのでお披露目です。

以前工事中の写真をアップしましたマンションリフォームの現場が完成致しました。

築40年を超えるマンションですが、眺望は最高です。

外の景色も眺めながら、日々の生活を楽しめるキッチンと居間になりました。


川崎市木造住宅耐震改修工事

終わってから暫く経ってしまったのですが、

川崎市内で終了した耐震改修工事の外観写真。

古い木造住宅でしたが、特徴を残して上手くリフォームできたかな?

と思います。


連休前に大忙し??

もうすぐゴールデンウイーク。

連休の楽しさを思い浮かべて、何だかウキウキしてしまう

この時期ですが、自社の仕事場はフル回転。

大工さん、4人で一生懸命頑張ってます。


マンションリフォーム

ただいま日吉でマンションリフォームを進めています。

奥がキッチン、手前はLDと書斎。

キッチン廻りは以前より開放的に、

でも来客のときなど目隠しができるつくりに出来上がる予定です。


食事会

昨年木造耐震改修+フルリノベーションを行った王禅寺のO様より

工事後のご自宅にお招きいただき、手料理をごちそうになりました。

 

工事から4ヶ月、快適に過ごしていますと嬉しいお言葉をいただきました。

先日、ご自宅で工事後初のライブも開催されたそうです。

 

ご主人お手製のメニュー表。

庭で見頃を迎えた桃の木とつぼみのチューリップのイラストを添えて。

 

奥様の手料理に舌鼓を打ち、歓談に花を咲かせ、素敵な時間を過ごしました。

O様、ありがとうございました。


桜が満開です。

現場に向かう車の中から、通勤途中に、または、お休みの日に足を延ばして桜を楽しめるよい季節ですね。

 

 

 


最近の記事 カテゴリー アーカイブ
巣箱をかけてみませんか?