新着情報

がらんどうリフォーム第二弾

2010年5月24日
カテゴリー:
日記


今年二つ目のがらんどうリフォームに向けて、只今建物内部の解体工事を行っています。
横浜の鶴見の古い住宅地の一角に敷地があるのですが、丘の中腹にあり、眺望の良い土地です。その敷地の持った特性を生かしてリフォームできればと思うのですが、さてどんな形になるのやら、乞うご期待といったところです。
 築年数がかなり経過した建物の為、ジャッキアップと基礎の補修、構造躯体の補強等必要な箇所が多くありますが、横浜の古い住宅地だと、建て替えが困難な土地もかなりあります。そんな場合には、がらんどうリフォームを検討してみてもいかがでしょうか。耐震改修等をきちんと施せば、思い出の詰まったお住まいを、安心安全に住み繋いでいただけると思います。


解体中の内部です。
 
外壁を一部壊して外装の程度を見ます。腐った材は交換が必要ですね。