新着情報

在宅ワークの仕事スペース

2020年6月4日

 このコロナ禍の中で私たちの仕事や生活も少し変化を求められてきています。
在宅ワークが続く方もおられるかもしれませんが、それがこれからは徐々に
仕事の仕方の一部になることも考えられるのではないでしょうか。
在宅での仕事は色々と大変なこともあると思いますが、
「より家族の時間が増えてなんだか幸せな気分になった。」
「家で見た仕事をしているダンナまたは妻の姿がなんだか素敵で見直した。」
そのような良い気持ちや出来事につながると仕事にも精が出ますよね。
「自宅に仕事をする場を設けること」はこれからの一つの住まいのテーマ
かもしれません。
写真は以前の新築事例ですが吹き抜けや
廊下の一部に仕事や趣味の作業のためのスペースを設けた事例。


 これらの事例のように最初から設けていなくても、
例えば、使われていない収納や、居間の一部をリフォームして
作業スペースや在宅ワークのためのスペースを作ることも可能ですね。
「うちもどこかに在宅ワークのための仕事場を作りたい。」
そのようなご要望にもお応えできればと思っております。

我が家の「こうしたい!ああしたい!」webでの無料相談を始めます。

2020年5月3日
カテゴリー:
日記
未分類

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されてしばらくたちましたが
「ステイホーム」で在宅での時間も多くなる中、「ここに収納が欲しい」
とか、「間取りを少し変えたい」とか「水周りや内装をそろそろ変える時期かな・・・」
等々、今まで意外と気づかなかった
我が家の「こうしたい!ああしたい!」を見つけることもあるかもしれません。
 でも今の情勢の元では、なかなか建築会社に出かけるのは難しいし、ましてや、まだよく知らない
建築会社の人間が自宅に来るのも、このコロナの自粛推奨の元では躊躇されるのではないでしょうか。
 そこで、弊社ではwebのテレビ電話機能を用いた相談を始めました。
ZOOM、スカイプ等を用いてご自宅の「こうしたい!ああしたい!」のご相談をいたします。
初回相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。
 相談は一度弊社までメールまたは電話でご相談いただきました上で、日時を決めて
弊社からテレビ電話でご連絡いたします。
細かなリフォーム・修理から新築、大規模改修、外構工事まで幅広く相談に応じます。
よろしくお願い致します。

施工事例に横浜・日吉・下田町の平屋住宅「ひらやのかしや」を追加いたしました。

2019年12月10日
カテゴリー:
日記
新築事例
未分類


 施工事例に、この秋に竣工致しました「ひらやのかしや」を追加いたしました。
地主さんの「これからは質の良い小さな家を貸したい」との声に応えて計画しましたが、
これからの時代、「小さな平屋に住んでみたい。」そのようなご要望にもお応えできます。
構造材は100パーセント近県産材を用いながらも、予算を抑えて建てた住宅です。
コンパクトな住宅なら限られた予算でも質を高めた住宅の建築も可能です。
もう少し予算を足したら木組みや落とし込み板壁、土壁とあわせた仕様も可能ですね。
ご興味ある方はご相談ください。
↓施工事例リンクはこちらをクリック
ひらやのかしや

ひらやのかしや、間も無く完成です。

2019年10月1日
カテゴリー:
日記
新築事例

もう引き渡しに向けて最後のチェックに入っている、横浜市港北区の
新築平屋木造住宅プロジェクト「ひらやのかしや」。
地元では有名なお菓子屋さんの目の前に建っている木造の平屋の貸家なのですが、
足場が外れて黒い板金の外観があらわになりました。ヒノキのバルコニーを施工し、
建具屋さんが建具を取り付けて、いよいよ建物の完成は間近で
最終チェックとこれから始まる外構工事の準備に入っています。


土壁の再使用実証実験をしてみました。

2019年9月18日

「土壁は傷んでもその壁の材料を用いてまた塗ることができるんですよ。」
土壁で家を建てたい方にはそんな説明をすることもありましたが、
果たして本当に塗り替えの時にその土をそのまま塗れるのかな?
という疑問もあり、この度、横浜日吉のシェアハウス・ヨツバロッジの壁の傷んでいる
壁の塗り替えることにしました。さながら実証実験ですね。

傷んでいた壁の中塗り土を削り取り再度練り

大直しの上に塗っていきます。

塗りあがるとこんな感じ。まだ乾いていませんがキレイに仕上がりました。
剥がして練りなおして塗りつける間に発生したゴミはゼロ。全て再利用可能でした。
土は本当にステキな素材ですね。

貸家に木の安らぎを

2019年9月16日
カテゴリー:
日記
新築事例

平屋の貸家プロジェクト、仕上げ工事に向けて内部のも木工事も終わりに近づいてきました。ドア枠や天井の木部が優しい感じの内装です。

朝日新聞オススメのマイベストプロに掲載されました。

2019年8月21日
カテゴリー:
日記
未分類

 全国の新聞社やテレビ局等が運営し、専門家・プロを探せるWEBガイド、「マイベストプロ」の神奈川版【マイベストプロ神奈川】に弊社の代表取締役星野将史が紹介されました。仕事に対する想いや、地域密着の企業ならではの取り組み等、星野土建の魅力が伝わるインタビュー記事もご覧ください。
https://mbp-japan.com/kanagawa/hoshinodoken/interview/

巣箱・竹灯籠ワークショップを行いました。

2019年8月3日
カテゴリー:
日記
イベント

 本日、巣箱・竹灯籠ワークショップを行いました。
夏の暑い日差しの中、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
 皆さん思い思いに熱中して作業されていましたが、作品が出来上がった後で
「楽しかった!!」と笑顔で声をかけていただけたのが非常に嬉しかったです。
夏の暑さに負けない楽しいイベントになりました。
制作した巣箱は是非実際にかけてみてください。来年の春に可愛い雛たちに会えるかもしれません。
竹灯籠は、明かりを灯すと夏の夜の暑さをしばし忘れさせてくれると思います。
 折をみてまたワークショップイベントを行いたいと思います。
次回も乞うご期待!!

地鎮祭

2019年5月25日
カテゴリー:
日記
未分類

大安の昨日、地鎮祭を行いました。
ここに建つのは平屋の戸建て住宅。なんと貸家!!です。
土地の所有者の方からの相談を受けてから設計3ヶ月。
急ピッチで進めてきた計画もなんとか形になりそうです。

工事がいよいよ始まりますが、心を込めて頑張りたいと思います。

川崎市木造住宅耐震改修工事

2018年6月1日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

終わってから暫く経ってしまったのですが、

川崎市内で終了した耐震改修工事の外観写真。

古い木造住宅でしたが、特徴を残して上手くリフォームできたかな?

と思います。

横浜・日吉で90余年 家族の「くらし」を共に考え、最高の住空間を作ることが わたし達の使命です

一級建築士事務所
株式会社 星野土建
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉1-10-13
TEL:045-563-2121
FAX:045-561-7904
営業時間 8:00〜17:30(日・祝・隔週土曜休み)