新着情報

住宅省エネ(こどもエコ住まい支援事業)他について

2023年1月20日
カテゴリー:
日記
未分類

 年が明けてもうすぐひと月ほどが経過しようとしていますが、
ご自宅の建て替え、ちょっとした改修などに補助金を活用してみませんか?
弊社では事業者の登録を済ませ、すでにいくつかの工事で採用を検討して打ち合わせを行っております。
以下はこれから活用が可能な住宅省エネに関する補助金の情報です。

こどもエコ住まい支援事業
https://kodomo-ecosumai.mlit.go.jp/

先進的窓リノベ
https://window-renovation.env.go.jp

給湯省エネ
https://kyutou-shoene.meti.go.jp/

3つの事業は組み合わせて採用することも可能です。
ご自宅の改修、新築等の計画にご活用ください。

電話回線不具合のお詫び

2022年12月14日
カテゴリー:
日記

 弊社電話回線におきまして、転送電話回線のトラブルにより、
特定の場合のみ、先週末から本日まで「現在使われておりません」と
繋がってしまう事例が生じていたようです。
回線会社に問い合わせを行い、対策を講じて現在復旧済みです。
 ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

 回線トラブルの期間中にご連絡ををいただきました
皆様のうち、弊社に電話が繋がらない事象が生じた
方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。
失礼をいたしました。
再度ご連絡できればとおもいますので、
弊社までお問い合わせください。

網戸付き玄関建具改修事例

2022年10月9日

古くなってしまった玄関戸と木枠を作り直して欲しいと依頼を受けて行った工事です。
元々ついていた木枠の下部に腐食が見られたため、枠から全て作り替えました。
北側の玄関なのでその場所の明るさを確保した上で、夏場に風を通す目的から網戸を取り付けられる形としました。

マンションのリフォーム工事も順調に

2022年9月16日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

 マンションの内装の改修工事を行なっています。
築年数からするとかなりビンテージな建物なのですが、
ロケーションがよく、管理のしっかりしたマンションです。
やはり木を使いたいとのご要望もあり、、一部天井は杉板貼り。
元々あった壁付けの木製収納も活かしましたが
少々レトロな暖かさもあり、いい感じです。

「かわさきSDGsゴールドパートナー」に認証されました。

2022年9月3日
カテゴリー:
日記
住まいへの考え


株式会社星野土建は「かわさきSDGSゴールドパートナー」に認証されました。
 横浜市にありながら何かと川崎市にも縁のある我が社ですが、
この度ご紹介いただき、今まで取り組んできた活動が評価され
認証の運びとなりました。
 横浜市、川崎市内は既存の住宅の多く立ち並んでいる場所が多いですが、
改築・改修から日常のメンテナンスまで、持続性のある住環境のために
弊社が取り組めることを今後も地道に努力していきたいと思います。

和室床框の本漆塗り

2022年8月18日

 傷ついてしまった和室の塗り框の補修事例です。
今回の補修では元のものに変えて、漆職人さんに本漆を施工していただきました。


傷を埋め、下地を作ってから2日に分けて4〜5工程ほど塗り重ねます。
完成するとご覧の通り!!素晴らしいですね。
施工に際しては何度か打ち合わせを行い色を決めましたが、
気温や湿度にも左右される中で、少し明るみがありながらも
締まった感じのするの良い色に施工していただきました。
ありがとうございました。

格子壁とヒノキの床板

2022年8月8日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

前回紹介した格子壁、和室の開口部の一部に設置しているのですが
今の状況はこのような感じです。
まだ仕上げの工程など残っているので、
これで全て終了というわけではないのですが
良い雰囲気になっているのでは無いでしょうか。


できた後に見ると順調に工事できているように見えますが、
実はかなり格子壁と上部の構造耐力壁の納まりに現場で苦心しました。
まだ最終形はこれからですが、うまく納まったのではないかと思います。

格子壁の耐震壁

カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

作成してから少し経ってしまいましたが、
取り付けてその後の経過もよさそうなので紹介します。
木組の格子壁による耐震壁の製作事例です。
今回は杉の芯去の柾目材を用いて制作いたしました。


 加工は大工さんも気合が入ります。
出来上がってみるとこれは非常に良い感じなのですが、次回また紹介いたします。

入母屋の住宅の耐震改修(製作金物による梁補強)

2022年8月1日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

 入母屋の耐震改修工事、主要な部分がほぼ終わりつつあるのですが、
行った一部の工事を紹介いたします。

 まずは今回は梁補強。
実際に建っている建物の鉛直荷重への対応のため
梁材の補強をおこなっている工事の様子です。

建物を壊さず、しかも二階の床組みをそのままで工事を進めなくてはならないので、
梁の補強計画にも頭を捻りますが、今回は2つに分かれたあご掛けの金物を作成し、
それにかける形で梁を持ち上げて補強工事を行いました。
金物は制作にあたりなるべく溶接による欠損の少ない形状として
構造設計事務所に提案いたしました。

 無いものを一から考えるのは難しい作業ですが、現場で話し合い
施工と設計一緒になって進められるとまた可能性が広がります。
現場でのそうした関係を大事にしていると、良い雰囲気で現場が進んでいく。
そこは大事にしたいといつも思っています。

夏季休業のお知らせ

カテゴリー:
日記
未分類

日頃より格別なご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間夏期休業とさせていただきます。
2022年8月10日(水)〜16日(火)
なお、17日(水)より通常営業させていただきます。
休業期間中は皆様にご不便をおかけ致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。
また、休業期間中に頂戴したメール問い合わせ等は営業日に順次対応させて頂きます。
あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

横浜・日吉で90余年 家族の「くらし」を共に考え、最高の住空間を作ることが わたし達の使命です

一級建築士事務所
株式会社 星野土建
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉1-10-13
TEL:045-563-2121
FAX:045-561-7904
営業時間 8:00〜17:30(日・祝・隔週土曜休み)