新着情報

鉄骨造小規模ビル外壁改修事例

2020年8月22日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

 いつも住宅の書き込みが多いのですが、今日は少し違ってビル改修の事例の紹介です。
弊社は街場に根ざした工務店なので、基本建物や住まいに関わることであれば
ほとんどのことは対応できるのが強みです。
 この鉄骨造のビルは、16年ほど借りていたテナントが退去したのを機に
、退去後の外壁の看板後の補修も兼ねて外部のメンテナンスを行いました。
工事内容は外壁ALCの補修、コーキング打ちかえ、一部ガラス交換、塗装工事です。


看板の設置後他補修跡が目立ち、外壁にも傷みが見られます。


足場を設置して工事開始


一部ALCのパネルにクラックがある箇所は補修して外部を手直ししていきます。


コーキングの打ち替えを行います。


看板取り付けに伴い、ガタガタに傷ついていたエントランス上部のALCパネルですが、


ガタガタになっていた化粧のリブ部分も斜めにカットしなおして補修を行い、
その後塗装をかけてここまでキレイになりました。


塗装工事後足場を外すとこのような仕上がりになります。
見違えますよね。

 ビルの修繕の依頼先は様々ですが、弊社は日頃から設計施工を通じて建物に携わっているノウハウに加え、
自社でも不動産を管理している経験から様々な修繕・維持管理のご要望への対応が可能です。
お困りの際はぜひ一度ご相談ください。

在宅でパンツ一丁!?(脱衣場の収納を考える)

2020年5月20日
カテゴリー:
日記

 在宅ワークで気が抜けたのか、下は映らないだろうとズボンを履かずに
パンツでWEB会議に参加して他の参加者を唖然とさせた動画が配信されていましたが、
自分の場所だという開放感からでしょうか、我が家だと
どうしても気が抜けるし、むしろ抜いてしまいたい。
そのような気持ちもわかる気がいたします。

 コロナ禍でなくても、決してズボラな性格ではなくても、我が家に戻れば
気が抜けることもあり、お風呂上がりにパンツ一枚でウロウロしていて
家族に「キャー」と言われたお父さんも多いのではないでしょうか。

「何を隠そう私もその一人です!!」というわけではないのですが、
 少し前から我が家では脱衣室の隣の洗濯室に家族の着替えを
収納するスペースを作り、着替えを自分の部屋に取りにに行かずに
風呂出たらすぐに新しい下着と部屋着に着替えられるように致しました。
 私の家は風呂から自分の部屋までが結構離れているので、遅く帰ってきたときや、
庭仕事や車の作業をした後ですぐ風呂に入りたいときなどは、いちいち
クローゼットに行き着替えを取ってくる手間も省けました。
「なぜもっと早く考えなかったのか・・・・。」という気持ちにもなりましたが、
人間は何かことが起きないとなかなか気付きはないものですね。

 このコロナ禍で在宅の時が長くなってきていますが、その中で自分の住まいの
「ここもう少しこうしたら使いやすくなるかも・・・」に気付くこともあるのではないでしょうか。
普段住み慣れた我が家でも、長い時間過ごすとそのような気付きがきっとあるはずです。
少し使い勝手が変わると、さらに住み良い我が家になるのではないでしょうか。

ヒノキの縁台

2019年10月3日
カテゴリー:
日記
新築事例
未分類

横浜市港北区で新築した木造平屋住宅「ひらやのかしや」には南側の軒下に縁台があります。
バルコニーとも縁台とも言えるこの空間ですが、
ここに座ってご近所同士語らうもよし、日向ぼっこをするもよし、
借りて住んだ方がうまく工夫して使っていただけると良いかと思って
計画してみました。外観上も良いアクセントかもしれません。
なかなか良い感じです。


ひらやのかしや、間も無く完成です。

2019年10月1日
カテゴリー:
日記
新築事例

もう引き渡しに向けて最後のチェックに入っている、横浜市港北区の
新築平屋木造住宅プロジェクト「ひらやのかしや」。
地元では有名なお菓子屋さんの目の前に建っている木造の平屋の貸家なのですが、
足場が外れて黒い板金の外観があらわになりました。ヒノキのバルコニーを施工し、
建具屋さんが建具を取り付けて、いよいよ建物の完成は間近で
最終チェックとこれから始まる外構工事の準備に入っています。


朝日新聞オススメのマイベストプロに掲載されました。

2019年8月21日
カテゴリー:
日記
未分類

 全国の新聞社やテレビ局等が運営し、専門家・プロを探せるWEBガイド、「マイベストプロ」の神奈川版【マイベストプロ神奈川】に弊社の代表取締役星野将史が紹介されました。仕事に対する想いや、地域密着の企業ならではの取り組み等、星野土建の魅力が伝わるインタビュー記事もご覧ください。
https://mbp-japan.com/kanagawa/hoshinodoken/interview/

日吉の貸茶室

2018年9月5日
カテゴリー:
日記

日吉にて貸茶室を始めました。

詳しくは↓こちらのスペースマーケットページをご覧ください。

https://www.spacemarket.com/spaces/lEnt36oGiFOxwsNH/rooms/SpKKDxFuEEEP91ts

1時間2500円からの時間貸しとなります。(最低利用時間3時間から)

京間8畳の広間なので、お茶だけでなく着付けやお花、唄などの練習の場としての利用が可能です。

また、会合やワークショップ、習い事の教室としての利用などもご相談に乗れます。

ロケハンに来られた撮影の方もおられますので、撮影の用途も相談可能です。

詳しくは星野土建☎︎045-563-2121または📧hoshino@h06.itscom.netまでお問い合わせ下さい。

ヒノキ材の刻み

2018年6月29日
カテゴリー:
日記
新築事例

只今ヒノキ材の刻み、加工を行っています。

このところ暫く雨が多かったのですが、その間、雨にも負けず作業場では

地道に刻みの作業が続いておりました。

作業場にヒノキの良い香りが漂っております。木の香りにはいつも癒されますね。

マンションリフォーム完成後

2018年6月1日
カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

完成して暫く経ちましたのでお披露目です。

以前工事中の写真をアップしましたマンションリフォームの現場が完成致しました。

築40年を超えるマンションですが、眺望は最高です。

外の景色も眺めながら、日々の生活を楽しめるキッチンと居間になりました。

川崎市木造住宅耐震改修工事

カテゴリー:
日記
リフォーム・改修

終わってから暫く経ってしまったのですが、

川崎市内で終了した耐震改修工事の外観写真。

古い木造住宅でしたが、特徴を残して上手くリフォームできたかな?

と思います。

お寺の庫裏竣工です。

2017年12月28日
カテゴリー:
日記
新築事例

今年の春に上棟致しました、お寺の庫裏が竣工致しました。
いつも通りの手刻みの木組みの丁寧な仕事が光っております。
今回は、木組みの建物でお寺の庫裏から発想されるもの
からすると少しだけモダンな感じでしょうか。
決まりきった感じでなく、少し発想を自由にすると
可能性が広がる感じがします。



横浜・日吉で90余年 家族の「くらし」を共に考え、最高の住空間を作ることが わたし達の使命です

一級建築士事務所
株式会社 星野土建
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉1-10-13
TEL:045-563-2121
FAX:045-561-7904
営業時間 8:00〜17:30(日・祝・隔週土曜休み)