新着情報

施工事例に横浜・日吉・下田町の平屋住宅「ひらやのかしや」を追加いたしました。

2019年12月10日
カテゴリー:
日記
新築事例
未分類


 施工事例に、この秋に竣工致しました「ひらやのかしや」を追加いたしました。
地主さんの「これからは質の良い小さな家を貸したい」との声に応えて計画しましたが、
これからの時代、「小さな平屋に住んでみたい。」そのようなご要望にもお応えできます。
構造材は100パーセント近県産材を用いながらも、予算を抑えて建てた住宅です。
コンパクトな住宅なら限られた予算でも質を高めた住宅の建築も可能です。
もう少し予算を足したら木組みや落とし込み板壁、土壁とあわせた仕様も可能ですね。
ご興味ある方はご相談ください。
↓施工事例リンクはこちらをクリック
ひらやのかしや

ヒノキの縁台

2019年10月3日
カテゴリー:
日記
新築事例
未分類

横浜市港北区で新築した木造平屋住宅「ひらやのかしや」には南側の軒下に縁台があります。
バルコニーとも縁台とも言えるこの空間ですが、
ここに座ってご近所同士語らうもよし、日向ぼっこをするもよし、
借りて住んだ方がうまく工夫して使っていただけると良いかと思って
計画してみました。外観上も良いアクセントかもしれません。
なかなか良い感じです。


ひらやのかしや、間も無く完成です。

2019年10月1日
カテゴリー:
日記
新築事例

もう引き渡しに向けて最後のチェックに入っている、横浜市港北区の
新築平屋木造住宅プロジェクト「ひらやのかしや」。
地元では有名なお菓子屋さんの目の前に建っている木造の平屋の貸家なのですが、
足場が外れて黒い板金の外観があらわになりました。ヒノキのバルコニーを施工し、
建具屋さんが建具を取り付けて、いよいよ建物の完成は間近で
最終チェックとこれから始まる外構工事の準備に入っています。


貸家に木の安らぎを

2019年9月16日
カテゴリー:
日記
新築事例

平屋の貸家プロジェクト、仕上げ工事に向けて内部のも木工事も終わりに近づいてきました。ドア枠や天井の木部が優しい感じの内装です。

新築平家プロジェクトも順調に

2019年9月10日
カテゴリー:
日記
新築事例

 上棟してからブログであまり紹介できませんでしたが、
7月に上棟した平家プロジェクトも順調に進んでおります。
地元じゃ有名なお菓子屋さんのすぐ目の前なので、地元の方たちからは
「あそこに星野さんで建ててるね!何が建つの?」なんて結構聞かれたりしています。

20坪に満たない平屋で一軒家の貸家プロジェクト。
「これからは平屋の賃貸で小さいものを貸す時代かも」そんな大家さんの
ニーズに応えてただいま建築中です。いつもの星野土建の木組あらわしの住宅
とは異なりますが、賃貸とはいえど、いくつかこだわりを持った作りになっています。
例えば深い軒の出もその一つ。南側の夏の日射の遮蔽に役立ちます。
まだシートに覆われていますが、徐々にお披露目していきます。

ヒノキ材の刻み

2018年6月29日
カテゴリー:
日記
新築事例

只今ヒノキ材の刻み、加工を行っています。

このところ暫く雨が多かったのですが、その間、雨にも負けず作業場では

地道に刻みの作業が続いておりました。

作業場にヒノキの良い香りが漂っております。木の香りにはいつも癒されますね。

お寺の庫裏竣工です。

2017年12月28日
カテゴリー:
日記
新築事例

今年の春に上棟致しました、お寺の庫裏が竣工致しました。
いつも通りの手刻みの木組みの丁寧な仕事が光っております。
今回は、木組みの建物でお寺の庫裏から発想されるもの
からすると少しだけモダンな感じでしょうか。
決まりきった感じでなく、少し発想を自由にすると
可能性が広がる感じがします。



上棟完了

2017年3月21日
カテゴリー:
日記
新築事例

昨年末から刻みを行っていたお寺の庫裏が、快晴の中無事上棟致しました。
途中天気が悪かったり、少々のトラブルがありましたが、
何とか無事にここまで出来ました。
これから、いよいよ現場での工事が本格的に始まります。

お勉強

2017年3月8日
カテゴリー:
日記
新築事例

先日、早めに終業し、水廻りのショールームに社員とともに
新商品の見学に出かけました。
やはり、住まいの水廻りはお施主様の好みが一番出るところですね。
弊社の場合、こだわりのデザインで、木製の無垢のキッチンや、
水廻りの機器選定を行うこともありますが、
通常はメーカーのものを上手く組み合わせて
使用することが多いのではないでしょうか。
そんなときに、どのメーカーの何が良く、どこが悪いのかを
自身が体験した上で説明できることは重要なことなので、
お誘いを受け、今回新製品の説明を受けてきました。

家を建てる仕事をしていると、水廻りの機器や
開口部のサッシ等、様々な製品を組み合わせて使用することが多いです。
下の写真は既製品のキッチンの扉を無垢の木製の扉に変えたもの。
製品を勉強して見ると、こういった提案も可能になります。
細かな知識も大事に積み上げて、皆様のご要望にかなうよう努力しております。

柱の加工も順調に

2017年3月3日
カテゴリー:
日記
新築事例

作業場ではただいま大工さんが柱の材を刻み中です。
丸太と格闘中の大工さん、カッコいいですね!!

横浜・日吉で90余年 家族の「くらし」を共に考え、最高の住空間を作ることが わたし達の使命です

一級建築士事務所
株式会社 星野土建
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉1-10-13
TEL:045-563-2121
FAX:045-561-7904
営業時間 8:00〜17:30(日・祝・隔週土曜休み)